生菓子

亀廣宗 京和菓子 烏羽玉

km02001

直径2センチほどの小さな和菓子ですが、おいしさがギュッと詰まっています。味にはこだわり続け、沖縄産の黒砂糖を用い、その黒あんの上には黒羊かんをかけ、先代よりの伝統の味を受け継ぎ、手作り伝統の味に仕上げました。

笹屋吉清 京和菓子 水無月

sy02002

旧暦6月の古い呼び名「水無月」からとったこの和菓子、京都では昔から夏場は一般家庭でもよく食べられています。外郎地に甘納豆がのった簡単な和菓子ですが、初夏から夏の暑さを忘れさせてくれるかのように涼しげです。京都独特の夏の生菓子是非ご賞味ください。