笹屋吉清

笹屋吉清

2代目店主 保木 進
一級和菓子技能士、
職業訓練指導員、製菓衛生師、
昭和60年 匠賞受賞、
市長賞、知事賞

笹屋吉清

店舗外観

笹屋吉清

当店は昭和13年より和菓子の故郷といえるここ京都の地で、上質の京和菓子を作りつづけております。

京都に息づく四季の織りなす、季節の息吹や自然の息吹などを感じて季節の上生菓子を作る。これは味もさることながら、見栄え、さらにはお菓子のネーミングにいたるまで研ぎ澄まされたセンスを必要とします。和菓子作りはまさに芸術家の仕事でもあります。

茶会用などで多い「このお皿に合うお菓子を作って」というリクエスト。持っているすべてのセンスを動員してこれに応える努力が技術の向上につながります。本物のいい材料を使わないといい技術があっても本当に満足のいくおいしいものは作れません。

小豆は最高級といわれる京都丹波産のもの、さらにはこれは当店独自のこだわりでもあるのですがFザラといわれる純度の高い砂糖を使用して本当の本物の味をこだわりの材料にて皆様に提供しています。

和菓子は日常のさまざまな時に召し上がっていただいていると思います。来客のとき、お茶を愉しむとき、3時のおやつに、そして食後のひと時に。私どもは食事の後の満腹のときにも「もうひとつ食べたい」と思っていただける和菓子を提供したいと思っております。ぜひ当店のこだわりの京和菓子をお召し上がりください。


メッセージをお願いします。

当店は「地域密着」を第一にがんばっています。地元のお客様あっての当店という風に思ってます。地元のお客様に愛されずに他の地方の方に愛されるとは思いません。色々な催しも企画していますので、お近くへお越しの時は是非お立ち寄りください。



<店舗のご案内>


〒606-0824
京都市左京区下鴨東半木町67
市営地下鉄北大路・北山駅より徒歩約10分
営業時間
9:00から18:00
水曜定休

Tel:(075)781-0904
Fax:(075)781-0910

直接お問い合わせの際は必ず「京都のおいしい!」を見たとお申し出ください。